ノルウェージャンフォレストキャットの値段・特徴・性格・飼育時の注意点

投稿日:2017年5月14日 更新日:

[toc]

 

【ノルウェージャンフォレストキャットの歴史】

ノルウェージャンフォレストキャットは、スカンジナビア半島を中心に生息する猫です。

ノルウェーでは古くから知られていて、北欧神話に登場する巨大な猫のモチーフになったともいわれています。

現地では、「森の猫」という意味で、「スコグカッテル(Skogkatter)」や「スコウカッテル(Skaukatter)」などと呼ばれています。

 

もともとは、メインクーンやマン島の長毛種と同じ祖先から別れたものだとか、10世紀頃にトルコから持ち込まれたターキッシュアンゴラと現地の猫の交配によって生まれたとか、その起源にはさまざまな説があります。

現地ではあまりにおなじみすぎて、1930年代になるまで品種だという認識はまったくなかったといいます。

 

さらに、メインクーンとの差別化がうまくできなかったこともあり、正式な品種として認められることがなかなかできませんでした。

その間も、細々とドイツのキャットショーなどに出場しながら、やがて第二次世界大戦になると、現地の愛好家の間でもその数の減少が問題になってきます。

1970年代にはようやく交配の意識が高まって、1979年にはアメリカへと渡りました。

 

その後のブリーダーたちの努力により、1984年には世界最大の猫血統登録機関TICAにようやく正式な品種として認められます。

さらに、1993年にはアメリカの猫登録協会CFAからも品種として認められ、現在ではとても人気の高い猫となっています。

 

 

【ノルウェージャンフォレストキャットの値段(相場)】

ノルウェージャンフォレストキャットの平均価格は、ペットショップでは15~20万円、ブリーダーからの購入なら20~30万円となっています。

なかでも、理想的な毛色や血統書を持っているものは、40万円という高価な値段がつくこともあります。

 

 

【ノルウェージャンフォレストキャットの毛色】

ノルウェージャンフォレストキャットの毛は、寒さに耐えられるように二層構造で空気を多くふくんでいます。

特に飾り毛のある耳や、尻尾などでは長い毛となっています。

 

カラーバリエーションは、ほとんどの毛色とパターンを持っています。

単色ならブラック・ブルー・ホワイト。

縞や斑点模様のあるタビーなら、ブラウン・シルバー・ブルー・レッド・クリーム。

そして、ホワイトとほかのバイカラーなどがあります。

 

サビ模様のトーティシェルや、三毛のキャリコは、毛が水を通さないような構造になっています。

 

 

【ノルウェージャンフォレストキャットの特徴・性格】

ノルウェージャンフォレストキャットは、その厳しい寒さにも耐える長い毛、そして大きなボディが特徴です。

骨太で腰が高く、後ろ足が特に長くなっています。

指の間にも飾り毛のタフトがあり、それでうまく雪原を歩くことができます。

 

野生のおもむきが強い見た目をしていますが、とても賢く、人なつっこい性格も見せてくれます。

子供やほかの動物ともフレンドリーで、わざわざ別の飼い猫のもとへ通うようになることもあります。

いたっておだやかで我慢強く、ほとんど鳴くこともありません。

 

一方で、野性のハンターらしさもまだ残していて、とても運動量が多く、屋外で活動することを好みます。

木に登るのも大好きで、屋内にいても棚の上などに登りたがります。

大切な物などは、いたずらされない場所に置いておくようにしましょう。

 

 

【ノルウェージャンフォレストキャットの飼育時の注意】

ノルウェージャンフォレストキャットは、とても強い猫ですが、意外と寂しがり屋の一面も持っています。

あまり長い間家を空けると、ストレスになってしまうこともあります。

我慢強い性格のために、ストレスをなかなか表に出しません。

溜め込んだあげく、ひどくなると膀胱炎や下痢になってしまうこともあるので、十分注意してあげてください。

 

特徴的な長い毛は、1日に2回しっかりブラッシングをしてあげましょう。

特に、春から夏にかけては抜け毛の量が増えます。

自分で毛を飲み込むことを防ぐ意味でも、手入れは欠かせません。

長いといっても絡まりにくい毛なので、手間自体はそれほどかかるわけではありません。

定期的に、シャンプーでも体を洗ってあげましょう。

 

もともと寒い地域で生きてきた長毛種なので、日本の夏場は苦手です。

熱中症にならないように、エアコンで快適な温度を保って、水もつねに新しいものを用意してあげてください。

日が当たらないようなスペースを作るのも飼育時に注意したい点の一つですね^^

 

-
-,

Copyright© いぬねこノート , 2018 All Rights Reserved.