犬のおもちゃの種類と選び方!人気のおもちゃランキングは?

犬のおもちゃには様々なタイプがあり、カラフルで可愛いものが多いです。

今回はそんな犬のおもちゃにスポットを当てて、目的別に人気のおもちゃをご紹介したいと思います!

 

 

かじるタイプ

かじるタイプのおもちゃは、犬の「噛みたい」という欲求を満たしてあげるために必要不可欠です。

かじるタイプのおもちゃの特徴は、ストレス解消・愛犬のあごや歯を鍛えるため・歯磨き効果が期待できるなど様々。

愛犬のために、一家に1個は用意しておきたいおもちゃですね^^

 

かじるタイプ人気のおもちゃベスト3

3位 ペッツルート まんまるフルーツ リンゴ

噛むとピューピュー音が鳴るタイプのおもちゃで、形が丸いためコロコロ転がります。

うちの愛犬もこのタイプのおもちゃが大好きで、投げたり転がしたりいろんな遊び方ができます。

汚れたら水洗いできるので壊れない限り買い替える必要もありません。

このフルーツシリーズは他にもオレンジスイカイチゴとありますが、どれも形が丸く、デザインも可愛いですよ^^

 

 

2位 ペットステージ ウッディー・タフ・スティック

天然の木のチップを固めたこのおもちゃは、噛んでも突起ができにくく、丈夫!

ぬいぐるみ系よりも噛む力が必要になるので、噛む力を鍛える+ストレス解消にぴったり♪

家具を噛んでしまう愛犬にもオススメのおもちゃです^^

 

 

1位 ハーツ デンタル ボーン

ベーコンの香りがする骨型のおもちゃ。

突起部分がびっしりついており、噛むほどにハミガキ効果が期待できます。

うちの愛犬は歯の生え変わり時期や食後に必ずかじっているお気に入り商品。

噛みすぎると突起部分が削れて飲み込んでしまいますが、素材にはポリウレタンを使用しているため、基本的には飲み込んでも24時間前後で排泄されます。

 

 

考えるタイプ

考えるタイプのおもちゃは、おやつを詰める(隠す)タイプが多いです。

犬がどうしたらおやつが出てくるのかを考えながら遊ぶことができ、知育向上や留守番の時に役立ちます。

 

考えるタイプ人気のおもちゃベスト3

3位 ニーナオットソン 知育玩具シリーズ

プレートの下や本体の中に隠したおやつを、探して学習させるおもちゃ。

ニーナオットソンの知育玩具はどれも評価が高い人気の商品で、散歩に行けない雨の日や留守番の時に最適♪

おもちゃは洗うこともできるので、清潔が保てる点も良いですね^^

▼実際の動画

 

 

2位 リプラス (REPLUS) Tamagohan タマゴハン

インテリアとしてのデザイン性も人気のおもちゃ。

底からおやつを入れ、コロコロと転がして側面の穴からおやつを取り出します。

形は、タマゴ・どんぐり・洋なしの3種類があり、底はフタができる作りになっています。

 

 

1位 コング(KONG)

知育玩具の中で1番人気で有名なのがコングです。

天然ゴム100%のこのおもちゃは、不規則な転がりやバウンドで犬の興味をひき、犬が中身を取り出そうと夢中になります。

底からおやつ・カリカリフード・専用のペーストなどを入れることができ、使用後は洗うことができるので経済的。

うちの愛犬もコングにおやつを詰めている準備段階で、もうしっぽブンブンの超お気に入りおもちゃです!

 

 

投げるタイプ

投げるタイプのおもちゃは、ボールやディスクなど投げてとってくるタイプが人気です。

このタイプを使った遊びは、犬の狩猟本能を満足させるために大切です。

 

投げるタイプ人気のおもちゃベスト3

3位 コング スクイークエアー

考えるタイプのおもちゃでも有名なコングのテニスボール型おもちゃ。

サイズはXS・S・M・Lの3種類で2~3個入り。

ボール型のため投げやすく、外での遊びだけではなく、家の中で転がして遊ぶこともできます^^

押せばピューピュー音が鳴りますが、結構強く押さないと鳴らないため噛む力の強い子にオススメです。

 

 

2位 アイスクィークボール

ランキング3位のコングスクイークエアーよりやわらかいラバー材質なので音が鳴りやすく、くわえやすボールです。

サイズはS・Mの2種類、カラーもレッド・ライトブルーの2種類があります。

 

 

1位 スカイドッグ フリスビーディスク

フリスビータイプの投げて遊ぶおもちゃ。

日本フリスビードッグ協会認定の愛犬用フリスビーで、日本国内で行われるフリスビードッグの大会では、このディスクの使用が義務付けられているほど。

サイズはS・M・Lの3種類、色はホワイト・イエロー・ピンクなど多数あります。

公園や広場などで遊ぶ用のおもちゃとして大人気です!

 

 

一緒に遊ぶタイプ

一緒に遊ぶタイプのおもちゃは、引っ張りあいができるタイプのものが人気です。

引っ張りあいができるおもちゃを選ぶときのポイントは、間違って手を噛まれないよう長さが長いタイプのおもちゃを選ぶことがポイントですよ^^

 

一緒に遊ぶタイプ人気のおもちゃベスト3

3位 ペティオ 愛情教育玩具 テニスロープ

ロープとテニスボールを組み合わせたタイプのおもちゃ。

ロープの部分を手に持ち、引っ張りあいをすることも反対側のボール部分を持ち引っ張りあいをすることもできます。

サイズはS・Mの2種類、ボール部分の耐久性が少し弱いので、噛む力が強い子だとすぐに壊れます。

 

 

2位 エナジーロープ パピー

先端のふさを噛むとキュッキュッと音が鳴る音球が入っています。

エナジーロープパピーは大きくて長いため誤って手を噛んでしまう心配も少なく、ロープも意外と耐久性があるので安心して使うことができます。

 

 

1位 iToy ふっくらおにぎり 鳴き笛入り

1つ1つ手作業で作られている、安心の国産おもちゃです。

おにぎりの内部におやつを隠せるポケットがあり、まるで本当におにぎりを食べているように見えます。笑

ポケットの他にもおにぎりに入っている鳴き笛で愛犬の好奇心をくすぐります♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。