ドライフードに混ぜるならこれ!話題の「ブッチ」をあげてみた!

我が家ではモグワンというドッグフードを与えているのですが、どうやら噛まずに丸呑みしている様で、食べた後に少し咳こむんです。

そこで、ドライフードにウエットフードを混ぜて「ちゃんと噛んで食べさせよう」と思い、ツイッターやインスタグラムで調査!

調べてみると「ブッチ」というウエットフードに辿り着いたので、早速試してみました!

ブッチはでっかいサラミみたい笑

これが噂のブッチ、実物は結構大きくてびっくりしました。

見た目はサラミみたいですが、実はヒューマングレード・グルテンフリー・無添加のなかなか凄いドッグフード。

なんでもブッチは、生肉と同じ約70%の水分含有度を目指しているとのこと。

水分含有度が高いと栄養がスムーズに消化吸収されますし、乾燥してないぶんドライフードよりも食べやすそうで良いですね。

これなら咳こむこともなさそうです♪

早速ドライフードに混ぜてあげてみました!

切っている時のつな↓ テンションが上がりすぎて尻尾が残像になってます笑

ブッチの詳細は後から紹介するとして、まずは実食!

かなりガツガツ食べています!

最後は美味しかったのか、器まで舐めて大満足のようです。

今回の目的は『噛んで食べる』ことなので、ブッチをサイコロぐらいの大きさに切り、ドライフードもブッチも噛んで食べるように工夫してみました。

ブッチが大きく、水分を多く含んでいることもあり、どちらのフードもちゃんと噛んで食べてくれていました♪

混ぜる時の各フードの量はどれくらい?

ブッチの給餌量は商品の裏面に書かれています。

この表からだと、体重が5kg/小型だと1日の給餌量は265g。

我が家では「1日3回」モグモグタイムがあるので、1回の給餌量は 265 ÷ 3 = 約88g

ドライフードは1回30g程度なので、半分ずつのモグワン15g・ブッチ44gであげてみることにしました。

フードの量は体重が維持できれば大丈夫だそうです。

ちなみに44gだと1cmぐらいです↓

ブッチの残りは、切った断面にカバーを付けて冷蔵庫で保存します。

カバー(フレッシュキャップ)は初回限定お試しセットの特典で貰えますよ♪

ブッチの匂いは魚肉ソーセージみたいな匂いなので、匂い移りが気になる方は切断面にラップをしてからカバーを付けるといいです。

カバーが無い時や毎回切るのが面倒な場合は、一度に切ってしまって個別にサランラップで包んで冷蔵庫に入れておくと、毎回切る手間が無くなるので便利です。

ナイフやラップなどは100均で売っているもので充分、ちなみにダイソーで購入したまな板の上に敷く「目盛付きのまな板シート」なら、まな板が汚れることなくブッチを切ることができます。

1cm測るときも、目盛を見ながら切ることができて便利ですよ♪

そういえば切っている時にふと「そもそもドッグフードを混ぜても大丈夫なのかな?」と思ったのでネットで調査してみました。

調査中にドンピシャな回答を見つけましたのでご紹介します↓

縄田 龍生 先生からの回答 くすのき動物病院 (大阪府)

2種類のドッグフードを混ぜる。

全く問題ないと思います。

偏りが多少あったとしても動物の体は多少の栄養の偏りにも十分対応します。

それよりもちゃんとした質のものかどうかを気にする必要があるでしょう。

ちゃんとした質のものであれば、どんな割合でも体重を維持できれば大丈夫です。

 

引用元:https://d-mypet.com/question-47304.html

混ぜることよりも「質」が大切とのこと。

その点でブッチは、環境規制が世界一厳しいニュージーランドで、ミートペットフード界最大のシェアを誇る『無添加ドッグフード』なので安心です。

唯一の不満点は値段が高いこと

体重が約5kgだとブッチ1つは3日分になります。

1つの値段が1,404円ということを考えると、ブッチのみを1ヵ月(30日)与えた場合↓

30日 ÷ 3日 × 1404円 = 14,040円

さすがにこれは高いです笑

モグワンを1袋4000円と計算して、大目にみても1ヵ月8000円(2袋)程度です。

ブッチ単体を毎日与えられるとしたら、それはお金持ちな方々でしょう笑

ただ、ドライフードと混ぜたり、たまにあげるぐらいなら金銭的にも問題なくあげることができそうです。

我が家では毎月14,040円はキツいので、混ぜてあげることにしました。

ブッチの賞味期限はここに書いてある

ブッチの賞味期限は、開封前:6ヵ月・開封後:7~10日です。

未開封状態の賞味期限は商品の裏面にも記載されています↓

「08/Dec/2018」と書かれているので、賞味期限は2018年12月8日までとなります。

1月から12月までの表記と読み方

英語表記省略表記
1月JanuaryJan.
2月FebruaryFeb.
3月MarchMar.
4月AprilApr.
5月MayMay
6月JuneJun.
7月JulyJul.
8月AugustAug.
9月SeptemberSep.
10月OctoberOct.
11月NovemberNov.
12月DecemberDec.

「たまにあげるなら10日間で使い切れない」と思いますよね?

実はブッチは冷凍保存することも可能なんです!

公式ホームページに記載されている手順なら、賞味期限までの約6ヵ月冷凍保存が可能になります。

(お試しを購入すると説明書がついています)

この方法なら少しずつドライフードに混ぜてあげることや、たまにのごほうびとして与えることができますね♪

ブッチは、犬用が2種類・猫用が2種類・犬猫兼用が1種類あるので、犬と猫を一緒に飼っている方にもオススメ。

通常1本(800g)1,458円するブッチ、いまなら下のリンクから犬用2本(ブラック・ホワイト)&犬猫兼用1本(ブルー)の計3本4,374円初回限定3,000円(税込)で購入することができます!

仮に1日44gずつあげるとして、3本使い切るまでに約55日。

3,000円購入なら1日あたり55円程度なのでコスパも良く、どのブッチが合っているか? をじっくりと試すことができます。

「ドライフードを噛まない」「ドライフードに混ぜてあげたい」とお悩みの方は、一度ブッチを試してみてはいかがでしょうか?

⇒『ブッチ』公式ページはこちら

このトライアルセットには、特典として先ほど紹介したフレッシュキャップが付いているよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。